普通のちょっと先がちょうどいい。ささもとのプロフィール
エンタメ

【2018年版】柏レイソルの要注目選手を5人選んでみた

どうも、ささもと(@amaeigyo)です。

2018年シーズンのJリーグが2月23日に開幕しましたね。世界一順位予想が難しいとも言われるJリーグ。毎シーズンのように上位チームの顔ぶれが変わるので、まったく目が離せません。

もちろん、僕は愛するわが街柏に本拠地を置く柏レイソルがイチオシです。「柏から世界へ」を合言葉にリーグだけでなく、アジアチャンピオンズリーグにも参戦している柏レイソル。

[kanren postid=”627"]

上記の記事でも紹介したように、素晴らしいスタジアムを持つ柏レイソルの試合は

・サッカー好きだけどあまりJリーグは観たことがない

・柏周辺で家族や友達・恋人とのお出かけスポットを探している

のような方々にもぜひ観に行ってみて欲しいのですが、やっぱりどんな選手がいるのか、気になりますよね。

そこで、今回は僕的に2018年要注目の柏レイソルのおすすめ選手を5人あげたいと思います。 

 

1 GK 中村航輔選手

昨年の東アジア選手権で日本代表にも選ばれた中村選手。鋭い飛び出しとシュートストップが持ち味で初先発した北朝鮮戦でことごとくピンチを防ぎ、twitter上ではハッシュタグで柏レイソルファンの合言葉

残念、そこは中村航輔!!

が溢れかえりました。なにせあの日本一有名なサッカー解説者ジョン・川平氏ですら、試合中継中に言っていましたから。

Jリーグのベストイレブンにも輝き、名実ともにJリーグのナンバー1ゴールキーパーと言っても過言ではありません。

柏レイソルは多くのユース選手をトップチームに輩出することで有名なのですが、その中でも中村選手は柏レイソルユース史上最高傑作と言われています。

いずれ海外に行ってしまいそう。

 

(清武選手のシュートストップしたシーンまじやべえ・・・)

スポンサーリンク

2 伊東純也選手

チームやサポーターからはIJやJと呼ばれるチーム随一のイケメン選手。

昨年の東アジア選手権で日本代表に初選出され主にジョーカーとして活躍しました。

圧倒的なスピードとドリブルでガンガン敵を切り裂いていきます。

今年の頭に海外からオファーも来ていたようでおそらく今年か来年には海外に移籍してしまう気がします。

スポンサーリンク

3 中川寛人選手

Jリーガー最小の155cmの選手。小さいながらも大柄な選手にぶつかっていったり、走りまくる姿は観ていて気持ちがいいです。走るしテクニックもあり、戦術理解度も高いチームにとって潤滑油みたいな選手。

 

スポンサーリンク

4 クリスティアーノ選手

Jリーグ最恐の外国人と言っても過言ではないパワフルプレーヤー。

パワフルなドリブルにどこからでも狙うシュート。絶対Jリーグで対戦したくないFWベスト3に入っているはず。

 

スポンサーリンク

5 中山雄太選手

個人的にイチオシの選手。昨年のJリーグベストヤングプレーヤーに選ばれました。

経験が必要と言われるDFながら若干21歳にしてすでにJ1で50試合以上の出場経験があります。

東京オリンピックのキャプテン候補。

守備もさる事ながら攻撃センスに溢れている。まさに天才。

 

スポンサーリンク

番外編 マスコットレイ君

柏レイソルのマスコットキャラクターレイ君。

あまり人気がないのか今年のマスコット投票でもこの順位(全51マスコット中)

ってかキヅールってなんだ??こんなんズルすぎる!

でもレイ君も一緒に熱く応援する大事な仲間です。

ちょっと古いですが試合前にはこんなパフォーマンスも。

ジャイアントキリングのカッパくんとのコラボイベント。

普通にかわいいですよ。

こんなおちゃめなシーンも。ちょっと遅れて頭を拾いに行くレイ君。悪いやつです。

そんなレイ君ですが彼女募集中との噂もあるので我こそは!と言う方はぜひ!!

 

最後に

本当はまだまだおすすめしたい選手はたくさんいるのですが、頑張って5人に絞ってみました。

柏レイソルはよく知らないけども、【柏のイチオシスポット】日立台スタジアムはサッカー観戦はもちろん、休日のお出かけやデートに使える万能スポットを読んで興味を持って下さった方は、ぜひ上記の選手に注目しながら試合観戦を楽しんでください。

ではでは!

こっちもフォローしてね!
  1. リアルタイム発信:Twitterをフォローする
  2. ささもとのプロフィール:営業マンのQOL向上を目指すささもとってどんな人?