小ネタ

Twitterのプレゼント企画に応募したらまさかの当選!!嘘みたいな本当の話

どうも、ささもと(@amaeigyo)です。

この記事はただひたすらでんたんさん@dentan_gadget)への感謝の想いを伝えるために書いています。

でんたんさんはブログガジェットの海の中の人であり、Twitterで定期的にプレゼント企画を行なっている方でもあります。

まずこのブログが主にガジェット関係の商品のレビューをしていらっしゃるのですが、とてもわかりやすくガジェット好きじゃなくても欲しくなってしまうような製品ばかり載っています。

そして、定期的にそのレビューした製品やamazonギフト券のプレゼント企画を行なっている方でもあります。

そして今回軽い気持ちでそのプレゼント企画に応募したら

なんと、、、、

amazonギフト券が当たってしまったのです!!

ことの始まりはフォロワーさんのリツイートだった

僕がTwitterを本格的に活用するようになったのは10月くらいからでしたが、幸運なことに少しずつ相互フォローの関係になってくださる方が増えてきました。

その中で、TLを眺めていると時々フォロワーさんがプレゼント企画をリツイートしていました。

「へー、こんなのあるんだー。どうせ当たりっこないけどとりあえずやっとくか」

くらいの感覚で同じくポチッと応募したのでした。

正直なところ、ネットで無料でプレゼントなんて怪しいな、と思ったのですが、

「まー匿名のTwitterで詐欺に合うようなこともなかなかないだろう」

くらいの半信半疑でした。

なので、当選して本当にプレゼントを頂いた今、言いたい!!

本気でプレゼント企画をしている人はいます!!

でんたんさんは本物

先程、半信半疑でポチッとしたと書きましたが、実際このような企画をしている人はたくさんいるようでTLにたくさんの人の企画が流れれてきます。

中には

ギフトカード1000枚用意しました!!

とか、

応募した人全員にプレゼントの用意があります!!

LINE@で当選者の発表をします!!

って言っている人たくさんいます。

そういうツイートへの応募の数は凄まじいです。

僕も軽くポチッとした人が何人かいます。

でもそういう人たちへのリプを見てみると

嘘つき!

とか

詐欺だ!!

なんてのも溢れています。

確かに真偽の程は定かではありませんが、別に実際にプレゼントしなくたって、「当選者にはDMしました」と言えばばれないですもんね。

その点、でんたんさんは過去3回の企画全てで当選者を発表し、ブログにも書いています。

つまり、でんたんさんの企画は本当に当たる➕信用度が高いのです。

本当は教えたくなかった。だって徐々に応募者増えているから)

 

amazonギフト券の使い道

さて、この頂いたギフト券を何に使うか。

今、僕のamazon欲しいものリストにはビジネス書の類が山のように入っています。

1,500円、ちょうど本が1冊買える金額ですのでそこから選ぼうと思います。

せっかく頂いたものを無駄にしないためには自分の血肉となる本はいい選択だと思います。

ちゃんと知識として吸収することが前提

それで書評の記事も書けるし本当に一石何鳥だろう。。。

でんたんさん、本当にありがとうございました!!

また応募してもいいですか?(笑)

 

新宿でキャプテンジャックさんと握手!!

ジャックナイトぼくも参加します!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。