普通のちょっと先がちょうどいい。ささもとのプロフィール
エンタメ

朝から激おこな嫁をなだめる方法を本気で考えてみた

どうも、ささもと(@amaeigyo)です。

今日はひどく個人的な話を書きます。

事の始まりは今朝僕が起きてからでした。

リビングに行くと明らかにご機嫌ななめな嫁。

ちらっと僕を見ながら

「ちょっと話があるんだけど」

これ言われた時に「あ、さっきから嫌な予感がしてたけど本気で機嫌悪いな」と理解し、横に正座しました。

ただし一切心当たりがありません。。。

ただ見るからに怒ってます。

激おこです:(;゙゚’ω゚’):

(怒りを強調してみました)

そして烈火の如く怒られました。

最近うちの嫁がマンガアプリで

「昔、お姉ちゃんが持ってて読んだんだよねー懐かしい」

とか言いながら『烈火の炎』を読んでいたのはこの為だったのか!?と思うほどに。

  

そして一通り怒りをぶちまけたあとは、「行ってきます」の挨拶もなしに仕事へと出かけて行ってしまいました。

ああ、家に帰るのが憂鬱です。

忘れてくれていればよいのに。

こういう時ってこっちはどんなスタンスで家に帰ればいいのか迷いますよね。

しょんぼりと反省した感じで帰ればよいのか?

それとも、まるで何事もなかったかのように明るく帰るべきか?

いや、そもそもこういう時はどうすればなだめ、許してもらうことが出来るのだろうか?

それを少し本気出して考えて見ました。

 

1.素直に謝る

これは王道中の王道ですね。

「俺が悪かった。ごめん」って真摯に謝る。

素直に謝ることのメリットはただ1つ!

コストがかからない

まあ、謝るだけですからね、当たり前っちゃ当たり前ですが大事なことです。

では、逆にデメリットはなんでしょうか?

それはずばり

怒りがさらに炎上する可能性があるということですね。

100%自分が悪ければ心をこめて真摯に謝ることが出来るのですが、理不尽に怒られる時だってあるはずです。

そんな時にしおらしく謝ろうとすると頭の中では

「どうして俺が謝らなきゃいけないんだ、ちくしょう」

となってしまいます。

するとまずいことに「どうして俺が?」って思いながら謝っているその気持ちまで見透かされてしまい

「ねえ!本気で悪いと思って謝ってないでしょ!!!\\\٩(๑`^´๑)۶////」

とさらに火をつけてしまうことになりかねません。

ムカ着火ファイヤーですね(死語?)

「俺は悪くない」と思いながら謝っていると自分が思っている以上に態度に現れているようです。

でも、これは今後のトレーニング次第では克服可能でしょう。

ポーカーフェイスは身につけておいて損はないですし。

そうすればリスクは限りなく減らせます。

許してもらえる確率はそうですね、経験上半々といったところでしょうか。

そうすると、素直に謝ることは「ローコストローリスクローリターン」ですね。

劇的な効果は見込めないですが安パイな選択肢として残しておきたいです。

 

スポンサーリンク

2.仕事帰りにケーキやデザートなどを買って帰る

これは劇的な効果が見込めます。

経験上、お土産を渡せば軽く文句を言われたあとはそのまま許してくれる可能性が高いです。

メンタル的にも「許してもらえたし、嫁ちゃんの好きなもの買ってきてあげた俺カッケー!!」

と悦に浸れる可能性があります。

一方で、コストはかかりますね。

ケーキやデザートを一人分というわけにはいかないので、家族全員分買ったとします。

すると1回怒られるだけで1,000円近い出費を強いられる可能性があり、お小遣い制の人にとっては痛い出費でしょう。

場合によっては、金欠で給料日前はこの手を使えない、という可能性があります。

しかし、上でも述べたようにかなり許してもらえる確率は高く効果がある選択肢と言えるでしょう。

「ハイコストローリスクハイリターン」といった所でしょうか。

今回は僕はこの手は使えません。

なぜなら昨日既に使ってしまったからです(どんだけ怒らせているんだよ)

さすがに2日連続はあざとすぎて「スイーツ買っときゃ許されると思ってんじゃねえぞ!」と火に油を注ぎかねないです。

 

スポンサーリンク

3.そっと抱きしめる

これは危険です。

うまくいけば朝からスキンシップがはかれむしろ夫婦仲アップに繋がるかもしれません。

しかし成功する確率は低い上に

カム着火インフェルノォォォォオオウ(死語)

となる可能性が高いです。

まさにハイリスクハイリターン・・・

一か八かの勝負が好きな方、ぜひ試して見てください。

たいていは「触るな!!」と言われプライドはズタズタになると思いますが。

もしかしたらごく稀に桃鉄の徳政令みたいに全てをチャラにしてくれるかもしれません。

スポンサーリンク

4.嵐が過ぎ去るのを待つ

これが最後の案になります。

何を言われてもじっと耐えてください。

そもそも嫁の怒りを自然災害、台風のようなものだと思うのです。

人間が天災に対して出来ることはただひとつ

じっと収まるのを待つ

のみです。

天災にはいつか終わりがきます。

耐えた先にはいつもと変わらぬ日常があるでしょう。

ただし、ごく稀にこないだアメリカを襲った超大型ハリケーン「ハービー」と「イルマ」のようなとんでもない災害になるかもしれません。

じゃなくても台風は急に進路を変えたり速度を早めたりと予想外の動きをします。

耐えている間に嫁の怒りが全然あらぬ方向に飛び火することもあるでしょう。

でも耐えるのです。

終わらない怒りはありません。

この方法はまさにリスクもリターンも予想出来ない天災です。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は朝から機嫌の悪い嫁をどうやったらなだめることが出来るか、を考えて見ました。

考えたことを一旦まとめてみます。

・素直に謝る

・仕事帰りにケーキやデザートを買って帰る

・そっと抱きしめる

・嵐が過ぎ去るのを待つ

どれも一長一短あって難しいですね。

やはりここは複数の手段を組み合わせるのが得策でしょうか。

例えば

・一度素直に謝り、スイーツをお土産に買ってくるとか

・一度素直に謝ってからそっと抱きしめるとか

・一度素直に謝ってあとはじっと収まるまで耐えるとか

あれ?まずは素直に謝るべきじゃね??

うん、素直に謝ってみてから次の手段を考えるのが一番良さそうです。

というわけで帰ったら真っ先に謝りたいと思います。

え?そもそもなんで怒られたかって?

 

 

嫁が大事に取っていた味わい濃厚トッポ〈ガーナ〉を昨日の夜こっそり食べちゃったからです。

あんなに怒られるとは思わなかった。。。

おいしいからみなさんにもおすすめしておきます。

ロッテ 味わい濃厚トッポ <ガーナ> 2袋 10コ入り

ロッテ 味わい濃厚トッポ <ガーナ> 2袋 10コ入り

2,420円(02/18 09:07時点)
Amazonの情報を掲載しています
こっちもフォローしてね!
  1. リアルタイム発信:Twitterをフォローする
  2. ささもとのプロフィール:営業マンのQOL向上を目指すささもとってどんな人?